3月になり、春を予感させる梅や桜の開花とともに
世間の人々は、花見やハイキング、飲み会など活動的になり始める季節となりました。
同時に、プログラマ諸君は年度末に向けて深夜までタイピングという
局所的な活動が活発になっているかと推測されます。

さて、活動量とは、移動量、振動量、などいろいろありますが、
html5では、(スマホなどの)端末の加速度、回転速度を取得することができます。
※詳細は別エントリ(『歩行履歴を取得する。』)参照

これらを駆使すると、gpsを用いずに、
狭い室内のようなオフライン環境でも移動履歴を取得することができます。
そこで例えばということで、『Locus Log』というアプリを開発いたしました。

55inch-1-1115 35inch-2-1115



GPSを用いず、端末の加速度、回転速度から、
自動的に、ユーザの移動履歴をビジュアライズするアプリです。
移動速度を線の太さ、滞在時間を円の大きさで表示されます。

さらに、実は本アプリはnode.jsを用いており、
複数人の移動履歴を同時にリアルタイムにビジュアライズすることが可能です。
※アプリ上の一番右の「Connect」タブ

nodejs

複数人でのフットサルの様子やダンスの履歴、
飲み会やパーティーでの複数人の移動履歴など取得することを想定しており、その様子は大変興味深いかと思います。

しかし、ここで大きな問題があります。
私だけではなく皆さまも、
フットサルやダンスをやる知り合いどころか、知り合いがいない、
飲み会では壁際の席から頑なに移動せず、
すでに既読済みのニュースアプリを読んでるフリをしてその場をやり過ごす、
という非活動的な側面をお持ちではないでしょうか。


そこで、前置きが長くなりましたが、
本稿では、1人で移動履歴を楽しむための方法を考察してみたいと思います。

| (1) 室内の自分の移動履歴
オフラインで狭い範囲の移動履歴がとれますので、
まずオーソドックスに、自分の(無自覚な)室内の移動履歴を取ることにします。

locuslog1

あまり予想外な結果は出ない、と申しますか、
そもそも部屋の中を無自覚に動き回るとすれば、それは挙動不審ではないか、と思われます。
※私は挙動不審ではあるのですが。

そこで、ビジュアライズしないと、どのように動いているか把握しづらいものの履歴をとってみることにします。


| (2) ルンバの移動履歴

ルンバは掃除をする際にどのように部屋の中を動いているのでしょうか。
ルンバで掃除仕切れていない箇所の発見にも役立ちそうです。

まずはスマホをルンバに固定。

locuslog2

掃除中。無事ログが取得できております。

locuslog3


重点的に細かく行き来するところと、そうでないところがあるようです。
非常に興味深い結果が得られました。

locuslog4

さて、今度は外に出てみましょう。


| (3) スノボの移動履歴

ウォーキング・ランニングなどのログはGPSでも取れますし、nikeアプリなどもあります。
そこで、オフラインになりがちな雪山でのスノボ履歴はいかがでしょうか。

着きました。GARA湯沢スキー場です。

gara

スキーは友人や家族、恋人と行くものだという前時代的な固定観念を突破すれば、
思いたったその日のうちに、ブログエントリのためにスキー場に行くことは容易いものです。
ええ、1人です。
※東京駅→ガーラ湯沢駅は1時間30分です。1人でも寂しくないですね。

instagram用の写真。1人で来たことは、感じさせない無難な写真です。

insta

ポケットに、アプリを立ち上げたスマホを入れて、スノボで滑走した履歴がこちらです。

locuslog5

二回ほど激しくこけてうずくまりましたが、問題ございません。綺麗にログがとれております。

本当は、複数人で同時に滑走したログを取ったほうが興味深いビジュアライズになるのではというのは愚問です。
私だって、そう思います。

どうにか1人で複数の履歴を同時に取れないものでしょうか。


| (4) ルンバと自分とドローンの移動履歴
室内でルンバで掃除しながら、自分は挙動不審に部屋を動き回り、
かつその様子をドローンで撮影する、という、アクロバティックなシーンはいかがでしょうか。

ルンバに固定することでログが取れることは確認済みのため、
私の家にあるミニドローンでスマホを動かすことができるかチャレンジします。

ミニドローン(PXY CAM)とスマホを(雑に)固定
※激しく推奨しません。自己責任でお願いします。

iphone

pxy


スマホを移動させることができるか試しに飛ばしてみます。

locuslog6

locuslog7

locuslog8

locuslog9

20分ほどの格闘も虚しく、スマホは全く微動だにしませんでした。
ミニドローンでは、さすがに無理がありました。


泣く泣く、ルンバと私、の2つの同時ログをとってみたものが下記です。

locuslog10


今回は断念しましたが、
引き続き、ドローンで3つのログを同時に取る方法を模索してみようと思います。
友人を2人作ればいいじゃないか、という問いは愚問です。


さて、あらためまして、下記、無料アプリですので
ぜひ1人の移動履歴をお楽しみくださいませ。

The app was not found in the store. :-( #wpappbox

Links: → Visit Store → Search Google