Kaggleから学ぶ最新の機械学習実践Tips2018

今年も例年同様、jupyter notebookを眺めていたら、いつの間にか夏が終わっていました。 フェスといえば、パリピがインスタ映えのために行く野外音楽イベントやナイトプールでのDJイベントではなく、 Kaggleのコンペを意味する皆様において、今年も実りの多い夏であったかと思います。 さて、パ […]

courseraでGoogleのトップデータサイエンティストから機械学習を学ぶ

知識・スキルを得る手段は、一昔前であれば大学、専門学校、などに通うこと、 個別で師事すること、あるいは本やサイトなどを見て独学で学ぶことでした。 しかし、今は、Khan Achademy、Udacity、などオンラインラーニングが充実しており、 プログラミング、CG、機械学習、物理学、回路理論、デザ […]

KaggleのMercari Challengeでdeeplearningを駆使して上位10%(Bronze)入り

今回はKaggleの“Mercari Price Suggestion Challenge”で上位10%入り(Bronze入賞)した分析過程を記載いたします。 ※kaggleに関する他の記事はこちら ・Kaggleから学ぶ最新の機械学習実践Tips2018 ・Kaggleのt […]

スプラトゥーン2をdeep learningで攻略してみなイカ?

※スプラトゥーン2のゲーム実況チャンネルを始めました。  もしよろしければ、あわせてご覧くださいませ。 世間は久々の天気の中、3連休ですが、みなさんイカがお過ごしでしょうか。 ある人はバイトに勤しみ、ある人はロブズ・10・プラーでフードを買い、 ある人はバッテラストリートに出かけて塗りたくっているで […]

多面的な自分と向き合うためのチャットボット

みなさんは、今日何人の方と話されたましたでしょうか。 そして、話された一人一人に対して、”どのような自分”で接しましたでしょうか。 「コンビニ店員とのレジでの事務的なやりとり」 「会社のエレベーターで、さして仲良くない同期と2人きりになったときの苦々しい会釈」 「突然かかって […]

SMSの履歴を取得する。

ソーシャルアプリで友人とつながる昨今、誰かに連絡をとる時の手段は、 facebookメッセンジャーとLINEが大半を占めるのではないでしょうか。 一方で、 特定の人とのやりとりのみ、キャリアメールやSMSを使用せざるを得ない、 という現象が世の中には存在します。 たとえば私の場合、 家族との連絡はキ […]

検証:”データサイエンティスト”から”分析”をとると何者になるのか。

近年、多くの企業が連日、AIやビッグデータ関連のリリースを出しておりまして、 それに伴い、データサイエンティストの市場価値も高まっている状況です。 しかしながら今後、AIが発達して自動でデータの収集や分析、可視化を行う世界が来た時、 データサイエンティストの価値とは何になるのでしょうか。 データサイ […]

AI・人工知能EXPO:AIの学習データをAIが生成する時代へ

蒸し暑い日が続く日本の6月には、 涼しい北海道の広大な自然に囲まれたいものですが、 都心のイベント会場で最先端のテクノロジーと人混みに揉まれざるを得ないことも、 データサイエンティスト諸君には、ままあるかと思います。 2017年6月28日〜6月30日に、東京ビッグサイトにて、 「AI・人工知能EXP […]

KaggleのHousePrices問題を決定木系のアンサンブルで解く

※Kaggleのその他の記事はこちら ・Kaggleから学ぶ最新の機械学習実践Tips2018 ・「KaggleのMercari Challengeでdeeplearningを駆使して上位10%(Bronze)入り」 データサイエンティストの業務は、 華やかなPythonでの機械学習よりも、 Hiv […]

マリノスの2016年をデータ解析で振り返る。

今年のJリーグも終了し、あとは天皇杯を残すのみとなりました。 平日は深夜までデータ解析を仕事とするマリノスファンの私にとって、 Jリーグのシーズンオフは、週末の数少ない外出機会の消失を意味し、 部屋の中という狭いフィールドは人間性の消失につながっていき、 苦し紛れに送るLINEは、スルーパス(既読ス […]

Microsoftの画像解析APIを駆使して、写真でレストラン検索

クリスマス、忘年会のシーズンが近づいてきて、 部の飲み、同僚との飲み、旧友との飲み、などが増えてくるかと思います。 世間一般的には。 しかしプログラマ、データ分析官は、 繁華街のネオンや、イルミネーションの眩しさよりも、 スクリーンの眩しさが目にしみる実装の日々かと思います。 とはいえ、それでもなお […]

Kaggleのtitanic問題で上位10%に入るまでのデータ解析と所感

本記事以外のKaggle挑戦記事は下記となります。あわせてご覧くださいませ。 ・Kaggleから学ぶ最新の機械学習実践Tips2018 ・「KaggleのMercari Challengeでdeeplearningを駆使して上位10%(Bronze)入り」 ・「KaggleのHousePrices問 […]